私たちの仲間を紹介します


清水産業株式会社に関心を寄せて頂きありがとうございます。
当ページでは私たち清水産業株式会社の大阪本社、東京オフィスで活躍するスタッフをご紹介します。
仕事内容、やりがい、キャリアへの考え方、エピソードなど先輩社員の生の声から当社のありのままの姿を感じていただけると幸いです。
大切な仲間がいるから頑張れる。清水産業の社員たちは仕事以外のプライベートでも大切な仲間として繋がっています。
このスタッフインタビューを通じて、清水産業株式会社の特徴や考え方、ビジョンなどを少しでも理解していただけると有難く思います。
当社経営方針の「顧客、供給者と共存共栄の関係を築き、存在感のある企業を目指す」ビジョンに共感していただけるこれからの若い新戦力の皆さんのご応募を心よりお待ちしております。

高田 和民 / Kazuhito Takada

デジタルコンテンツ事業部オンデマンド課

プロフィール中途採用にて入社6年目。入社2年間は製造部にて勤務。特殊印刷のイロハを徹底的に学び尽くす。元より試作、設計に関心が強かったため希望し、部署移動でオンデマンド課へ配属される。

入社のきっかけを教えてください

清水産業との出会いは、品質保証課の検品作業のアルバイトがきっかけでした。広告、印刷会社でありながらものづくりへの情熱と探求が非常に強い会社と感じましたので、自分のスキルとも非常に合うと感じていました。
社員の皆さんはとても優しく明るく、1日に何回も笑っていた記憶しかありません。非常に楽しい会社だと思い、自ら進んで正社員にして頂きました。

会社の雰囲気はどうですか?

皆が仲良く和気藹々とした雰囲気です。堅苦しい雰囲気は一切なく、自由闊達、困ったときは助け合えるチームワークの強い会社ですね。若いメンバーが多く、オフィス内にも活発な空気があふれていますよ。先輩方がちょっとした相談や世間話ができるような雰囲気を作ってくれているので、とても働きやすい職場だと実感しています。

具体的な仕事内容を教えてください

オンデマンド課は、営業からの依頼でパッケージや、POP等の試作、設計、データ作成、印刷等商品になる前の形状を作る部署です。
まだ世にないゼロからの商品を作る部署ですので、色々と難しく感じることもありますが、経験豊富な先輩方がフォローしてくれ日々成長を感じながら業務に取り組めています。
難しく考えずに、どんどん設計をして、知識を蓄えていける、やりがいのある仕事です。今後は自分たちから提案などのアプローチをより積極的に行っていきたいですね。

1日の流れを教えてください

オンデマンド課は、営業との密なコミュニケーションにより、クライアント要求以上の製品を仕上げることができます。社内での打ち合わせ以外にも、時には営業と客先へ同行してクライアントの要求やニーズを引き出すこともあります。

9:00始業 メールチェックおよび営業と試作品に関する打ち合わせ

11:00試作 新製品の企画、設計、試作品をトライ&エラーで開発する

14:00製造 受注済みのオリジナルステッカーの印刷、出荷手配など

17:00会議 午前に提案、試作した試作品に対し営業とフィードバック会議

19:00終業

まだ世にないモノを無から生み出す。

充実感・達成感を感じるときはどんな時?

自分が担当した、設計やデザインした商品が店頭に並んでいるのを見つけた時は嬉しいですね。また、その商品が試行錯誤して知恵を絞りだして作ったもの程喜びは大きいですし、また次も良い商品を作れる様に頑張ろう!と思えます。自身が作った製品が世の中で役立っていると思うと、やりがいを感じられてさらにモチベーションも上がってきます。
そして自身の業務で自分の技術が上がっているのを実感したときはまた格別ですね。

入社を検討されている方へのメッセージ

モノづくりの楽しさを知れる会社です。
初めはわからない事が多く勉強の日々ですが、優しい先輩方達がフォローしてくれ、必ず自分自身のスキルアップに繋がりますよ!
ものづくりに興味のある方、一緒に仕事しながら成長していきましょう!

求人採用へのエントリーはこちらから

採用エントリー